×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


自然農法の理念

岡田茂吉師の提唱する自然農法活動を広く世の中に発信し
現代農業による環境破壊を食い止め、再生可能な農業の普及拡大に努める。
また、消費者、生産者及び流通関係者など全ての人々の自然環境保全に寄与した食への意識を高める。
また、自然農法の啓発活動を行い、再生可能な農業等の多様な実践活動を支援することで、農作物の健全化を図る。
そして、次世代の子ども達が農業体験を通して自然に親しみ情操を高める。
更に、食と農の分野で同じ志を持つ個人との世界的なネットワークを構築し、その活動を支援する。
以上のような活動を通して、万物が共生できる豊かな自然環境を構築し、全ての生活環境の健全化に寄与することを目的とする。


自然農法を目的を達成する
1、地域の農家に自然農法よさ説明して地域から拡大。
2、化学肥料怖さを説明して自然の肥料変更。  (鶏糞、馬糞、その他の肥料も使わない)
3、農薬の恐ろしさ解ってもらい農薬廃止してもらう。(除草剤等々)

目的
現在の農業は農家だけひたすら野菜、お米を作っていましたが
未来の農業は農家、消費者共に作付けから、取り入れまで参加して
普段から安全な食べのだけを作り、食することが目的!!